« アドレスV125G リアタイヤを交換 | トップページ | 諌山創 「進撃の巨人」 »

2010年11月10日 (水)

第4回 おやじツーリング 蒜山&大山へ紅葉ツー

ようやく西日本方面も紅葉が進んできました。

そんな訳で今回は鳥取県は大山方面へ走りに行く事に決定。

  

001_convert_20101110183231

AM8:30に中国自動車道の赤松PAに集合。

めっさイイ天気です。快晴です。雲ひとつ無し!

これで雨に降られたら、メンバーの誰が雨男なのか追求

して吊るし上げの刑に処す予定。 ∑(=゚ω゚=;)

  

蒜山インターまで一気に走る予定でしたが、それでは味気無い

ので米子自動車道の久世インターで降りる事に。

 

003_convert_20101110183303_2

久世インター到着。

キンピラ&亨ちゃんが料金所で高速料金を払ってます。

面倒くさそうですね。しかも高い。

その横を亀大三はETCレーンを使ってススイのス~イ。

1人だけ休日料金で申し訳無い。 (笑

ここからはR181→R313→R422蒜山高原線へと進みます。

しかし、この地域の軽4は異様にペースが遅い。

どんなに後ろが渋滞しようが、どこ吹く風のマイペースっぷり。

信号が少ないんで余計に困る。

  

011_convert_20101110183538

ようやく昼前に道の駅「蒜山高原」に到着。

この日は予想外に暖かくロンT1枚でもOKなポカポカ陽気。

そのせいか皆、無駄に元気。 (笑

 

「これやったら米子まで行けますよ~!」 亨ちゃん:談

「海鮮丼でも食べに行こか~!」 キンピラ:談

   

004_convert_20101110183406

米子や海鮮丼は置いといて。  (ノ゚ο゚)ノ

とりあえず昼飯です。

蒜山と言えばB1グルメの「蒜山焼きそば」が話題

ですが、今日は「蒜山おこわ」を食します。

この後のルートを相談してると店のお姉さんが

お薦めのコースを教えてくれました。

  

この先のGSが営業してるか不明との情報を聞いたので

R482へ引き返して給油。

その後、新しく出来た道路を経由して大山に向かいます。

 

012_convert_20101110183608

蒜山大山スカイラインに入ります。

ここ走りに来るのは10年ぶりやな~。

  

016_convert_20101110183706

鬼女台PAは渋滞がひどくてパス。

大山環状道路に入った後、大山鏡ヶ成の休暇村で休憩。

天気は良いし、景色は良いしでマッタリしますな~。

 

020_convert_20101110183752

こちらは地蔵峠の展望台から。

ニュースで報道されてるほどの紅葉は、どこにも無いですけど・・。

ヤフーの紅葉情報では大山は見頃になってたんやけど。

  

021_convert_20101110183827

R34から道路は酷道へと変身。

狭い、見通しが悪い、コーナーが濡れてるのトリプルアクセル。

ひたすら曲がりくねっているので、ペースが上がらず距離が

進まない。

亨ちゃん&セロー225は狭い道に入ると、何故か異常に

ペースが速くなる。

  

冗談抜きに追いつけません!

   

023_convert_20101110183952

↑ 船上山をパチリ。不思議な形・・。

  

・・この辺りで気付きました。

なんとなく景色が暗くなってきている事に。

調子に乗って休憩ばかりしてたので、思った以上に時間を

食ってたー。

この調子だと本日メインの「鍵掛峠」に到着する頃には陽が

落ちてるんでは?

(´Д`;≡;´Д`)アワアワ

差し迫った事態に気付いた我々は、鍵掛峠PAまで休憩無し

で走る事に。

 

027_convert_20101110184153_2

ようやく2車線路へ出ました。景色が一気に開けます。

途中でトイレ休憩を挟んで走り続け、4時半頃に鍵掛峠PAの

近くに到着したものの駐車場が大渋滞。

手前からでも大山は見えますが、折角ここまで来たんだからと

手前にバイクを留めて駐車場へ徒歩で移動。

 

037_convert_20101110184345

観光客で埋まった駐車場から大山南壁を望む。

こりゃ絶景だわ~。

大山は見る角度によって全然、雰囲気が変わりますね。

この付近は紅葉が進んでてイイ感じ。

  

040_convert_20101110184415

少し霞んでてて見難いですが冠雪してますね。

太陽は山合いに沈みかけてます。

なんとか陽のある内に来れて良かった・・。

 

034_convert_20101110221114  

ああ~、陽が沈むぅ~ (;ω;)

  

しかし陽が暮れるのは実に早い。

山を降りきらない内に景色は真っ暗に。

米子の海鮮丼は、とっくの昔に諦めてるが代わりに何か

旨い物を食べたい。

そこで津山名物ホルモンうどんを食べていこうと言う事に。

途中で給油したスタンドで、R179を使えば津山まで1時間

ほどで着くよと教えて貰いましたが・・。

 

「信号2つ目で左折して、後は看板通りに走って~。」

教えて貰った通りに走るんだが信号と信号との間隔が非常に

離れており少しパニクる。

田舎の常識は都会の非常識。 (笑

R179は信号がほとんど無くハイペースで走れるんですが

とにかく暗い!

しかも陽が暮れてから気温が急激に下がり、ウィンター

ジャケットにウインドストッパーを重ねても寒い!

さらにメットのシールドが曇って閉じていられないので

冷風を顔面に浴びながらの走行。

あ~、鼻水が止まんね~。 (笑

  

そして真っ暗闇の中に現れる薄汚れた看板の「人形峠」や

「人形トンネル」の文字。

夜のR179はマジで不気味です。

 

なんとか津山に到着したものの、3人共に空腹と疲労と

寒さでヘロヘロ状態。

昼間の元気さなど微塵もありません。

「も~、食えたら何でもいい! 店なんかどこでもいい!」

当初のホルモンうどん計画は跡形も無く吹き飛び、インター

近くの適当な店に飛びこむオッサントリオ。

 

042_convert_20101110184534

ようやく高速に乗り、最後の休憩ポイントの加西SAに辿り

着いたのが午後10時過ぎ。

もはや、ただの罰ゲームと化しております。 (笑

亀大三が帰宅した頃には11時を回ってました。 

 (´-д-`)

しかし長距離を走ると帰りは写真が無いなー。

  

今回の全走行距離 549km

  

これで2010年度の、おやじツーは無事に終了!

来年は5月辺りに四国へ、讃岐うどんツー計画が

持ち上がっております。

参加希望者は亀ブロまで!

  

 

« アドレスV125G リアタイヤを交換 | トップページ | 諌山創 「進撃の巨人」 »

ツーリング・イベント関連」カテゴリの記事

コメント

大三in大山

亀大三→セクシーコマンドー亨

大三vs大山

大三vsザ・魔雲天

亀大三→セクシーコマンドー亨

大三vs・・・。まだ引っ張るの~?
ザ・魔雲天の相手はテリーマンでしょー。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/552544/49991479

この記事へのトラックバック一覧です: 第4回 おやじツーリング 蒜山&大山へ紅葉ツー:

« アドレスV125G リアタイヤを交換 | トップページ | 諌山創 「進撃の巨人」 »