« 2010年12月 | トップページ | 2011年4月 »

2011年2月

2011年2月27日 (日)

百田尚樹 「永遠の0(ゼロ)」

003_convert_20110227175123 これが本当にデビュー作かと思うほどの出来。久々にガツンとくる傑作だと思います。
「泣かせる本」として各方面で絶賛されていたので気にはなっていましたが中々、手が伸びず・・。
ただの食わず嫌いでした。もっと早く読んでおけば良かった。
個人的には、この戦争を泥沼化させた軍上層部の連中は裁かれて然るべきだと思うんですが。
あまりの無責任ぶりにゾッとしました・・。

« 2010年12月 | トップページ | 2011年4月 »