« 2011年4月 | トップページ | 2011年6月 »

2011年5月

2011年5月19日 (木)

西村章 「最後の王者~MotoGPライダー・青山博一の軌跡」

001_convert_20110519213644 MotoGPに参戦中の青山博一がGP250でタイトルを獲った2009年シーズンを追ったドキュメンタリーです。
この年で250クラスは廃止が決定しているためホンダは早くに開発を終了。
アップデートされる事の無い型落ちのホンダRS250RWで、性能に勝るアプリリア勢を相手に戦い抜いた青山。
前評判が低かっただけに、この活躍にはホント驚いた。タイトルを賭けた最終戦はスカパーのライブ中継で応援してましたよ。
それまでは日本GPを観る程度・・くらいにWGPへの興味が薄れてましたが、これを境に再び見るようになりました。
このシーズンは高橋裕紀がシーズン途中でシートを失い、青山の実弟である周平はチーム入りできずラーメン屋でバイト・・。この本では、そういった事も冷静に淡々と描いています。小学館ノンフィクション大賞の優秀賞を受賞してるんですが、バイクのレースって世界タイトル奪取よりも死亡事故の方が取り上げられる世界。こういう作品によって、もう少し世間の見方が変わってくれたらなー、と切に願います。

2011年5月12日 (木)

山崎豊子 「運命の人」

002_convert_20110330214231 前作「沈まぬ太陽」から約10年ぶりの新作。楽しみにしてたのでハードカバー発売と同時に買ったんですが、主人公に全く感情移入できず途中でストップ。そのまま行方不明になってました。(笑 しかし続きが気にはなるので文庫版を買ってきて改めて読む事に。全巻を読み終わったら評価が変わりました。良いですコレ。「西山事件」も悪くは無いけど個人的には第4巻で扱っている沖縄問題を題材にして、1本まるごと書いて欲しかったなー。

2011年5月 8日 (日)

膝が痛い~

アイシングで終わったガッデムウィークの後半。

ようやく連休も終わり病院等も通常の営業状態に戻ったので

膝の治療を開始できます。

以前に腰の治療でお世話になったトコへ久々に再訪です。

  

手術をしなければアカンのだろうかとビビってましたが、怪我の

回復具合を見ながら判断しましょうとの事でした。

おそらく手術する必要は無いでしょうと言われたので一安心。

「赤字の病院に行ってたら間違いなく手術されてますよ。」

とも言われたですよ。 ∑(゚∇゚|||)

  

それと担ぎ込まれた病院で装着されたギブスが非常に大きく

使い辛かったんで、動きやすいコンパクトなタイプに交換して

もらいました。

ただ短期間で2回目の怪我なので、回復には通常の倍近くの

時間が掛かるらしく凹むわ~。

今月に予定してたツーリングは×やし、来月に開催のレースも・・・

出場の方向で頑張ろう。 (笑

« 2011年4月 | トップページ | 2011年6月 »