« 2011年6月 | トップページ | 2011年8月 »

2011年7月

2011年7月18日 (月)

KSR オーバーホール完了

002_convert_20110718175431 2か月以上も放置プレイされていたKSR。ようやく膝の状態がバイクを整備できるくらいには回復したので作業を再開しました。

エンジンを載せようとしたらフレームに取り付ける事が出来ずOHをお願いしたSUS441さんに、お伺いを立てたところで作業はストップしておりました。

 

 

  

なんとか載せれた・・。⇒007_convert_20110718175555  

かなり取り付け穴がズレてたんやけど、無理クリにボルトを押し込んでみました。
大丈夫やろか? まあカワサキクオリティやしねぇ。
あとはマフラーにラジエター、ケーブルにハーネスと順々に取り付けて行きます。

 

    

  
013_convert_20110718175702 買い置きしてたポッシュのCDI&イグニッションコイルを装着。プラグキャップも新品に。しかし、これが意外に取り付け場所に悩むなー。フレームとの間に振動緩和のウレタンを挟むとタンクと干渉するし・・。
とりあえず画像の位置で、しばらく使用してみる事に。

 

 

 

 

004_convert_20110718175759 取り付け部が破損したままになっていたスプロケカバーが綺麗に修理されていました。新たにネジ切りしてカラーを挟むようになっており、グラつきが無くなって良い感じです。
KSRの泣き所であるエンジン下部のドレンボルトも修正されてるし、冷却水ドレンボルトも穴あきタイプに。
細かい箇所に気を配った整備がされてますね~。

  

 

 

005_convert_20110718175819

チェーン:DID 420NZ3(GOLD)
クラッチケーブル:テフロンタイプ
プラグ:NGK-BR8EG
スプロケガード:NSRminiを流用
ギアオイル:ヤマハ純正
エンジンオイル:ワコーズ RV-R

ウォーターポンプのシールも交換されてるので、慣らしが終わるまでは水道水とクーラント50:50の混合水を使用します。

  

  

 
010_convert_20110718175729_2ようやく始動できる状態に。問題はエンジンが動くのかどうか?
何度かキックを踏み下ろすが動く気配は無し。
「動かんかったら、どないしよ~。」
10回程キックするがエンジンはウンともスンとも言わず。
あ! コックが閉じたままやん。(笑

キャブにガスを送ってキックを・・。
3回目で始動に成功!
アイドリング状態でメカノイズが以前と全然違う。すごいスムーズに回ってる感じ。

 

 
006_convert_20110718175837 外装を組んで作業は終了~。

次は段階を踏んでの暖気慣らしを行う必要が。それが終わってもサーキット走行するのは膝の状態が、もっと良くなってから。
それ以前に暑過ぎて走りに行く気が全然しないしね。
たぶん走り始めは9月に入ってからかな~。まだまだ先は長い。

2011年7月 5日 (火)

キンピラさんからコンプレッサー

001_convert_20110705125832 キンピラさんからコンプレッサーを譲ってもらいました。新品カプラの代金として500円払っただけなので実質タダです。
いや~、いいヤツだなキンピラ。僕は以前から気付いていたさ君の素晴らしい人柄に。
「我を褒めたたえるのでおじゃる。」と言っておられましたので、今月はキンピラ好感度アップ強化月間とさせていただきます。
当ブログにて強力にプッシュしていく予定ですが、効果の程は甚だ疑問です。(笑

« 2011年6月 | トップページ | 2011年8月 »