« SEROW225 フロント周りのメンテ | トップページ | SEROW225 セローの基本メンテを »

2011年10月 1日 (土)

アドレスで原2ツー 酷道308暗峠に何を見た?

亨ちゃんから「ツーリング行かへん?」 と、お誘いがありまして急遽

決まった今回の企画。

しかし残念ながらキンピラさんだけ都合が付かず、亀大三&亨ちゃん

の2人のみで行く事に。  (TωT)ノ~~~

          
011_convert_20111001194043

  
  

ちょっと遅めのAM10:00スタート。

R43で大阪を突っ切ってR308に入り生駒山方面へと走ります。

今日のコースは亨ちゃんプロデュースなので、道案内はお任せして

おりまする。

今回は距離的に大した事は無いのでアドレス125&アドレス110

でのWアドレス原付2種ツーなんす。

しかし余裕を感じさせながら前方を走る亨ちゃんに対し、亀大三は

スロットル全開でないと引き離される・・。

「エンジンがヘタってんなー。走行が2万キロ超えてるしなー。」

そう話したら単にパワーウェイトレシオの差だと一蹴されちったよ。

o(`ω´*)oプンスカプンスカ!!

  
  
014

 
さて本日の第1目的地は凶悪な酷道として名高いR308の「暗峠」です。

探偵ナイトスクープで「自転車で一度も足を着かずに登り切れるか?」

なんてネタで取り上げられるほどの難所です。

確か自転車部の高校生が高価なロードバイクで登りきるのに成功する

ものの、スタッフの乗ったバイクはクラッチが焼けて故障・・。

この看板の場所に来るまででも結構な勾配やったんですけどね。

とりあえず行ってみましょー。

 

017

  
画像からは全く伝わらないと思いますが・・。

これがマジでキツい! そして狭い!

車が1台、通れるくらいの道幅なんですが対面通行になってるやん。

初心者や運転に自信の無い者は絶対に来ちゃイカンよ。

しっかし、これホンマに国道なんか?

  

020

 
撮影するのにセンタースタンドを立てて駐車してるんですが、勾配が

キツイんで再スタートがしにくいったら・・。

スタンドを戻すのにバイクを押す時、結構な力が要りますわコレ。

 

022

  
木が邪魔になって景色の良い道では無いんですが、たまに下の風景が

見える場所があります。

途中で気が付いたんですが品川ナンバーのトリッカーとFTRが来てて

どうも取材かなんかで撮影に来てるような感じ。

そんでトリッカーに乗ってる髪の長い人が、どこかで見たような気が。

「もしかしてバイク雑誌の取材ですか?」 

試しに聞いてみたら取材で撮影に来てるとの事でしたが、どんな雑誌の

取材なのかは教えてくれなかった・・。

  
025

  
ここが最も厳しいであろう極悪な角度のヘアピンだ!

センタースタンド立ててるアドレスがズルズルと滑り落ちていくほどの

角度である。

撮影を終えて、さあ行こかとスロットルを開けるとエンジンは回るのに

何故か前に出て行かない。

そしたら急にアドレスの下から強烈な焦げ臭い匂いがブワ~ッと・・。
  

「しもた~、クラッチが焼けてもた~!!」

 
うわ~、やっちまったな~!

きっつい角度の坂を極低速でチンタラ走ってた上に、何度も停止と発進を

繰り返したのが原因でしょう。

しばらく休ませて冷やしたら再スタート出来ましたが、こんな場所で走れなく

なったらどないしよかとマジでビビった。

 

036

  
この後は無事に頂上の峠の茶屋に到着。

この県境の一部分だけが石畳になってて風情がありますね。

  
041

 
なんと日本の道 百選に暗峠が選ばれてるとは・・。

ハイカーが多いので登山道と間違えそうだ。

 
 
045_convert_20111001222308

 
ちょうど昼時だったので峠の茶屋でヘルシーな野菜カレーを食します。

なかなかイケますし、お値段も500円とリーズナブル。

ここにメッセージを残すノートが置いてあるんですが、オートバイ用と

書かれたノートを開いてみると・・。

今日の日付で書かれたメッセージに 「ヒロセ」 と名前が書いてあって

ようやく思いだした。

あのトリッカーに乗ってた人、 ヒロセさん やったんか~。 (* ̄0 ̄)ノ

店の人に聞いたら容姿が一致したので間違い無いっすわ。

  
054

 

ここからは奈良側の下りですが画像の場所のように一部、走りやすい場所も

ありますけど基本的には勾配も狭さもキツイです。

ただ大阪側よりかは若干マシかなレベルです。奈良側は道に民家が多いため

バイクや車で通行するのには気を使います。

 
次はR308からR168盤船街道を走って「盤船神社」を目指します。

 
059

 
ここには名物(?)の岩窟があるようで気になります。

ハズレかもしれんけど折角ここまで来たんやしね~、的なノリで突撃する事に

決めて社務所で500円の拝観料を支払い入口へ向かうと・・。

 
061

 
かなり狭いので荷物を持って入るのは無理だという事と、ポケットから

貴重品等を落とさないように預けて行く方が良いと注意されました。

どんだけ狭いんでしょうか?

 
062

 
なんですのんコレ?

デカい岩がバランス良く(?)乗っかり合ってて、その隙間を縫うように

降りて行くんです。

 
063_2

 
すごい狭いです! 圧迫感あります!

岩に書かれた矢印を目印にして進んで行くんですが、岩窟内の明りは

上方向の隙間から漏れる少しの陽光のみ。

撮影するのにフラッシュを使用してるので内部が明るく見えますけど

ホントは薄暗いんですよー。

岩と岩の間に直径7~8センチ程度の丸太で造った橋を掛けてあるので

足を滑らせないように渡ります。

大抵の岩の間は体を横向きにしないと通れないんですが、亀大三の場合

たまに腹が引っかかる (笑

しかし見事なバランスで巨大な岩同士が組み合わさってますね~。

この時点で大きな地震が来たら、どうしようもないぞ・・。

  
066

 
マジッすか?

ここは立った状態では降りれないので隙間に体を滑らせるようにして

仰向けに入っていきます。

確かに荷物なんか持ってたら進めないわ・・。

  

067

  
・・冗談でしょ?

ここは四つん這いでないと進めませんが下に少し水が溜まってるので

ワニ歩きで入っていきますが背中が擦れます。

ジャカレイ~、ジャカレイ~。

 

068

滑るよ! 滑るんだって!

ブーツのせいなのか岩のせいなのか、とにかく岩の上が滑ります。

踏ん張った時に足を滑らせて落ちかけたよ・・。

閉所恐怖症を自覚してる人は絶対に入らない事ね。

この辺りから差し込む光が、さらに少なくなります。

 

069

 

・・・もう勘弁してください (lll゚Д゚)

ここからは真下へ降りて行きます。見れば分かるかと思いますが

狭いにも程があるわ!

亀大三の場合、体形的に厳しすぎるぞコレは・・。

全く見えない訳では無いんですが、ここから下はホントに暗いです。

暗いの怖いよ~、狭いの怖いよ~・・。

リアルくまのプーさんは嫌なので亀大三は、ここでリタイアさせて

いただきます。

・・・いずれリベンジしにくるさ。 (´;ω;`)ウウ・・・

亨ちゃんはライトで進行方向を確認しながら降りて行きますが、彼の

ような小柄な体格でも相当に厳しそうな感じ。

後で聞いた話やと奥まで抜けて行くと小さな祠が祀ってあったそうです。

帰りに社務所に寄るとテレビ局が取材に来てて岩窟の印象を聞かれた

ので 「閉所恐怖症の人は無理!」 と答えたら妙に納得してました。

 

075_2

  

次は最近ボルダリングを始めた亨ちゃんの強い要望で「府民の森ほしだ園地」

のクライミングウォール施設を見学に。

デカいな~。最大高さは16.5メートルだそうです。

 

076

 
見てるだけで怖いので亀大三はピトンの小屋でクライミング体験。(笑

この程度なら簡単でしょ?

やってみたら中級クラスが出来ましぇん・・。奥が深いなクライミング。

 

この後は中央環状を使って帰宅の途に。

寄り道が多かった割には早く、PM4時過ぎには帰宅できました。

今回は全行程100キロ少々の走行なので疲労も少なくて楽。 (笑

次は紅葉の寒霞渓(小豆島)を企画してますよ~。

 
 

« SEROW225 フロント周りのメンテ | トップページ | SEROW225 セローの基本メンテを »

ツーリング・イベント関連」カテゴリの記事

コメント

暗峠いきはったんですね
激坂で有名ですよね~  私も初めて通った時は感動しましたよ
大阪側に下りるのはジェットコースターな感覚で面白かったです

でも磐船神社にそんな面白そうなモンがあるとは知らなかったです

亀大三→かいどんさん

暗峠、意外な面白さでしたgood
正直な話あまり期待はしてなかったんですが。

盤船神社の岩窟ですがデブにはマジでキツイっす。
注意書きに書いておいて欲しい(笑

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/552544/52883729

この記事へのトラックバック一覧です: アドレスで原2ツー 酷道308暗峠に何を見た?:

« SEROW225 フロント周りのメンテ | トップページ | SEROW225 セローの基本メンテを »