« 晩秋の信州へセローでGO ① | トップページ | 晩秋の信州へセローでGO ③ »

2011年11月 1日 (火)

晩秋の信州へセローでGO ②

037

2日目の朝は雲ひとつ無い好天に恵まれました。

昨晩はバイク乗りの同宿者らと盛り上がり、今日は今日で朝食後も

ダラダラと話し込んでたらチェックアウトの10時が目前・・。

挨拶もそこそこに皆、目的地へと走り去って行きました。

とりあえず亀大三は近くの乗鞍林道から行ってみましょー。

 
039

 
林道と言っても舗装されてますので車種を問わず走れます。

ハイペースで走れる道ではないので好き嫌いの分かれる道かな?

以前は有料道路でしたが数年前から無料になってます。

 
041

景色を楽しみながら、ゆっくりと走るコースですね。

奈川から乗鞍までのC区間、白骨までのB区間、平湯までのA区間の内

かなり前からA区間は崩落の為に通行止めになってまして、どうも工事の

予算が無いようです・・。

040

 
山の谷間に小さな集落が。
 

 
045

 
3年振りに走りますが、やっぱりイイな乗鞍林道。

個人的には気に入ってます。

 
048

 
林道C区間を抜けて一ノ瀬園地に。

ここは前に来た時には冠雪した乗鞍山を撮影するアマチュアカメラマンで

埋まってたんですけどねぇ。

 
049

一ノ瀬園地を出て道路を跨ぐとB区間の入り口に出れます。

C区間は全長15キロくらいありますがB区間は5~6キロくらいと短く、この

先にある白骨温泉へ直行できるルートです。

 
052_2

なんだか空へ向かって走ってるような錯覚に陥る・・。

 
053

 
B区間にある何か所目かのトンネルを抜けると・・

(実際は、かなり暗い)

 
054

 

スコーンと景色が広がります。

思わず声が出ちゃいます。 (笑

  

しばらく下っていくと白骨温泉に到着なんですが、ここでトラブル発生。

なんとR158へ出る唯一の道路が工事で全面通行止め。(泣

案内所で確認すると林道で乗鞍まで戻ってからR158へ下って、さらに

ここまで走って来ないと・・。

 

亀大三あうとぉ~!

 

ええ戻りましたよB区間を。んでR158まで下りましたよ。

 
058

 
2日連続の通行止めで、マジ泣けてくるわ~。

これで1時間以上のロスだと思う。

気を落ちつける為にR158手前の橋上からパチリ。

 
060

 
思わぬ時間を食ってしまったため安房峠越えは有料トンネルを利用

する事にして平湯からR471へ。

とにかく天気が良いので新穂高ロープウェーに乗ってみようかなー、

とも考えましたが穂高方面へ行く車の量を見て断念。

おとなしく神岡方面へとハンドルを切ります。

 
061

 
そして次の目的地である有峰林道を目指します。

今日の予定は有峰湖までを往復してから、ひるがの高原の

「やまびこロード」を走って高速で帰宅。

昨晩、同宿者からお薦めコースだと教えてもらったので、ぜひ

行ってみようと今日の計画に入れたんですが・・。

 

これは時間的に厳しいかな~?

うん、間違い無く厳しいな。 (笑

 

 

« 晩秋の信州へセローでGO ① | トップページ | 晩秋の信州へセローでGO ③ »

ツーリング・イベント関連」カテゴリの記事

コメント

そりゃ厳しいですね~
それと、有峰迄の道とやまびこロードはVTRでガツンと走った方が圧倒的に楽しめたんではないかと思います

>かいどんさん

走りよりノンビリと景色を楽しむタイプなのでセローで充分なんす。

まあ遅さには参ったので次はVTRで行ってみようかと (笑

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/552544/53139588

この記事へのトラックバック一覧です: 晩秋の信州へセローでGO ②:

« 晩秋の信州へセローでGO ① | トップページ | 晩秋の信州へセローでGO ③ »